We.MAIAからパスワード変更のお知らせが来た話

この記事は3分で読めます

今日、突然We.MAIAというところから、パスワード変更のお知らせというメールが夜届きました。

 

まず「We.MAIA」ってなに??っていう状態だったのですが、直近でどのサービスでもパスワードなんて変更した覚えがありません。

 

これは新手の詐欺?それともどこかのサイトがハッキングされて、個人情報が漏れてる??

と心配だったので、すぐに問い合わせてみたお話です。

スポンサードリンク

 

We.MAIAって何??

 

来たメールは以下の様なメールでした。

 

 

[We.MAIA] パスワード変更のお知らせ

from:wordpress@we.maia.co.jp


こんにちは ***********@gmail.com さん

あなたのパスワードが We.MAIA で変更されたことをお知らせします。

もしパスワードを変更した覚えがない場合、次のサイト管理者に連絡してください。
********@maia.co.jp

このメールは ***********@gmail.com に送信されました。


We.MAIA
TOPページ
(***********は伏せ字です。実際のメールアドレスが入ります。)

このメールが来て、まず思ったのは「We.MAIA」ってどこ???!
ってことでした。

 

メールの最後にある、URL…これもよく知らないアドレスです。

 

まさかこれもパスワード変更のお知らせと見せかけた詐欺メールなのでは?

と疑いました。

 

しかしいつもと違うと感じたのは、

・英文のメールではない

・日本語に不自然な点はない

・最後のアドレスのドメインが「co.jp」=日本のサイトである

 

といった点です。

更に「We.MAIA パスワード変更メール」などのキーワードでもネット検索してみましたが、それといったものはヒットしません。

 

これは新手の詐欺か、個人情報の流出か…

 

いろいろ気になったので、一応念の為にメールに書かれていたアドレスは直接クリックせず、コピーしてブラウザでそのサイトを見てみました。

 

コピーした先のサイトはメールにあったアドレスそのもの。

偽装されている様子はありません。

 

そしてそのサイトを見て、ようやく「We.MAIA」がどこなのかわかりました。

 

「RPA女子」としてテレビなどにたまに取り上げられている、「株式会社MAIA」のページでした。

 

以前テレビで「RPA女子」が紹介されていて、気になった私は「RPA女子」のお知らせだけ登録していたのです。

 

スポンサードリンク

 

We.MAIAからのパスワード変更メール 詐欺メールとの見分け方

 

 

メールのラストのURLが偽装されていないことはわかりました。

 

他にも差出人とお問い合わせ先のアドレスを確認。

アットマーク以降は「maia.co.jp」というMAIAの独自の物であり、偽装はなし。

差出人はWordpressとなっていましたが、We.MAIAのサイト自体がWordpressで作られているようなので、問題なし。

(URLを一部弄るとWordpressのログイン画面が出るので分かります。)

これで送り主も怪しくないことがわかりました。

 

ここまで確認して、大丈夫だろうと判断し、メールに記載されていたサイト管理者のアドレスへ連絡。

 

「パスワードの変更のお知らせというメールが来ましたが、パスワードの変更はしておりません。

ハッキングなどされていませんか?」という旨のメールを送りました。

 

 

すると数分後、担当者からメールの返信がありました!

 

 

We.MAIAからのパスワード変更メールは詐欺メールなのか?結果は?

 

こちらからのメールに対して、サイト管理者からの返信内容は以下の様なものでした。

 

 

from:********@maia.co.jp

 

お世話になっております。
株式会社MAIAの**と申します。

PW変更のメールが届いてしまい申し訳ございません。
現在、会員制サイトのリニューアル工事を行っており、会員様のデータ移行をする際に、
メールを送信してしまいました経緯がございます。
まだ、リニューアル後の新会員制サイトはオープンしておらず、改めてお知らせいたしますので、
パスワード変更の旨のメールの内容は、無視していただいて問題ございません。

以上、よろしくお願い申し上げます。
取り急ぎ、メール確認のご連絡まで。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
MAIA Co.,Ltd.(株式会社MAIA)
執行役員 兼 アートディレクター(Executive Officer & Art Director)
****/ ******

 

 

つまり、サイトにリニューアルの最中に操作ミスでメールを送ってしまったとのこと。

ですので、特に問題は無かったわけです。

 

真相も判明して、一安心です。

今確認したところ、fecebookとTwitterでお詫びの文章を出しているようです。

(個人的には公式サイトにも載せて欲しいですが。。。)

 

まとめ

 

今回、このような自体は初めてではありませんが、パスワードを変更してないのに「パスワード変更のお知らせ」が届くという、ヒヤッとしたハプニングは初めてです。

 

こういう時、詐欺メールなのか、アカウント情報が流出しているのか、ただのシステム上のミスなのか判断に迷うところですが、自分なりの判断基準を設けておくといいですね。

 

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近のコメント



    ポイントでキャッシュバック!お買い物ならお得な楽天で♪