ひなまつり

ひなまつり記事一覧

  1. ちらし寿司の献立でおもてなし!合うおかずのレシピを紹介

    ひな祭りや誕生日…何かの記念日やお祭り、お祝いなどの時の食事の席に欠かせない、ちらし寿司。

  2. ひな祭りのちらし寿司ケーキ レシピで人気のものは?盛り付けは?

    3月3日のひな祭り。女の子の節句の日であり、桃の節句とも言いますね。ひな祭りのお祝いをする時に欠かせない料理ですが、ひな祭りのメニューでちらし寿司を作る家庭も多いですね。

  3. ひな祭りは手作りを子供と一緒に楽しもう!飾りの簡単な作り方

    ひな祭りは春を感じさせる行事ですね。ピンク色の桃の花、華やかなお雛様の衣装は見ていてウキウキさせてくれます。そんなひな祭り気分をもっと盛り上げてくれるのが、お部屋のデコレーション。

  4. 雛人形を出す日はいつ?雨や大安以外の日でもいいの?

    女の子の節句であるひな祭りの日に飾る、雛人形。色とりどりの着物を着た人形達は、とっても華やか!春らしさを感じさせてくれますね。

  5. 雛人形の木目込みとは?衣装着の人形との違いは?

    3月3日はひな祭りですが、年明けから雛人形はあちこちで売られています。そんな中子どもの初節句で、雛人形を両親に買ってもらうという人も多いですよね。

  6. 雛人形の選び方は?段飾りとケース飾りのメリットとデメリット

    お正月が終わると、デパートやショッピングセンター、CMなどで雛人形を見かけますね。両親が雛人形を買ってくれることになった!という話も、初節句を迎える家庭でよく耳にします。

  7. ひな祭りのおもてなしのメニューは?飲み物は?手土産は何渡す?

    初節句のお祝いに、雛人形を買ってもらったりすることも多いですよね。そのお礼にと、両親などをお招きして、ひな祭りの食事会。

  8. 雛人形って親から受け継ぐものなの?由来と歴史について

    歴史の古い、雛人形。雛人形を早く片づけないと、嫁に行き遅れるだとか、そんなことを言われた経験はありませんか?歴史が古い分、色んな言い伝えがありますね。

  9. 雛人形の飾り方 お内裏様お雛様は左右どちら?飾る方角に決まりは?

    一年に一度の行事である、ひなまつり。年に一度のことですから、きちんとした飾り方もあやふやだったりしますよね。今回はお雛様の基本的な飾り方、お内裏様とお雛様の左右についてや、飾る方角について見てみましょう。

最近のコメント



    ポイントでキャッシュバック!お買い物ならお得な楽天で♪