関善光寺で戒壇巡りと御朱印!五郎丸ポーズの仏像とは?

この記事は2分で読めます

長野県を始め、いくつかある善光寺。
今回は刃物で有名な岐阜県関市の
「関善光寺」に行ってきましたので、
体験した卍戒壇巡りと、御朱印、
今話題の五郎丸ポーズの仏像について
レポートします♪

スポンサードリンク

 

関善光寺で戒壇巡りを体験しました!

様々な地域にある善光寺ですが、善光寺と言えば
お戒壇巡り」!

 

床下に作られた真っ暗闇の通路の中を歩いて行き、
途中にある錠前に触れることができると幸運に恵まれると言われています。

この戒壇巡りは元々修行のために作られたということですが、

関善光寺の戒壇巡りは、日本唯一の「卍型戒壇巡り」なのです!

ファイル 2016-01-17 17 21 55

戒壇巡りの料金は、大人1人300円、子供1人100円。
入る前に、蛍光シールを手の甲に貼ってもらいました。

 

 

入口から左壁側にロープが張ってあるので、そのロープを頼りに
真っ暗な中を歩いていきます。

本当に真っ暗で、何も見えません。
手の甲の蛍光シールだけがぼんやりと光っているくらいです。
(そのシールも出口につく前にほとんど光らなくなっていました。)

 

卍型なので、ロープがなければどこが出口なのか、
入口なのか分からなくなってしまいますね;

 

一言も話さず、すり足でゆっくりゆっくり進んでいく時間は、
心が落ち着く時間でした。

ちなみに錠前はけっこう分かりやすい場所にあるので、
ロープを辿っていけば、自然と見つかると思いますよ。

スポンサードリンク

 

関善光寺で御朱印をいただきました♪

さて、最近密かに御朱印を集めています。

 

今回関善光寺の本堂左側の窓口で御朱印をお願いしたところ、
いただける御朱印は2種類あるとのこと。

どちらも1つ300円で、折角なので両方お願いして、
合計600円
でした。

 

一つは関善光寺の御朱印

ファイル 2016-01-17 17 21 36

もうひとつは大仏殿、摂取殿の御朱印です。

ファイル 2016-01-17 17 21 24
迫力がありますね!

 

関善光寺の五郎丸ってなに?

どうやら最近関善光寺が密かに人気らしいのですが、
その理由が仏像のポーズがラグビー五郎丸選手の
あのポーズとそっくり
だというのです!

 

その場所は、境内に入ってすぐ、水屋の隣にある八角堂
この中にある「宝冠大日如来」がまさしく五郎丸ポーズ

実際見てみたら、確かに五郎丸ポーズです。

IMG_5050

 

非常に珍しい手の組み方(印形)で、おそらくこちらも日本で唯一だとか。

金色に輝く大きな仏像で、五郎丸ファンでなくとも、
一度は拝んでみたい迫力のある仏像です!

 

まとめ

一通りお参りした後は、茶所でお団子と豚汁をいただきました。
色々とお参りできるポイントがあり、目の神様、金運の神様など、
お願いすることがたくさんです!
階段をたくさん登ったりと、いい運動にもなりました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近のコメント



    ポイントでキャッシュバック!お買い物ならお得な楽天で♪