七五三の母親の服装は?色は?妊娠中はどうする?

この記事は2分で読めます

七五三は七歳、五歳、三歳の節目に可愛い子供の成長をお祝いする行事。
今でこそ全国で行われる行事ですが、なんと昔は関東だけで行われていた、地方行事だったんですよ!

画像引用元:http://trenddailynews.com/archives/1203.html

 

 

スポンサードリンク

 

七五三の時の母親ってどんな服装で行けばいい?

基本的に洋装でも和装でもどちらでもいいでしょう。
ただ3歳の七五三や、下の子を連れてのお参りの場合、動きやすさを重視した方が無難かもしれません。
そういった時は、やはり洋装がいいですね。
また手持ちに適当な服がなかった場合、買う人も多いかと思いますが、

選ぶ基準として「卒園式もしくは入学式などでも使えるデザインのもの」を選んでおくと、

後々使うことができるので良さそうですね!
七五三は子供が主役だから‥と言って普段着で来る人も中にはいますが、神様にお参りにいくのですから、あまりカジュアル過ぎる格好は避けたほうが無難でしょう。

 

drf457-01

画像引用元:http://item.rakuten.co.jp/luna-g/drf457/

 

七五三の母親の服装の色はどうする?

子供の衣装が栄えるということでダークカラーを着る人が多いがようですが、近年は白やベージュなど明るい色も増えてきているそうです。
せっかくのお祝い事なので、華やかなカラーもいいかも知れませんね。
ただ子供よりも目立ちすぎてしまうのは、さすがに避けておくべきでしょう。
逆に喪服みたいに真っ黒にしてしまうと、少し華やかさにかけてしまいます。
その場合、コサージュやバッグなど小物でゴールドなどの華やかな色を加えるといいでしょう。

 

七五三参りの母親の服装、妊娠中だったらどうする?

妊娠中だと服装に迷ってしまいがちですが、和装でも帯がお腹を圧迫しすぎることはありません。
常に着物だった昔は、妊婦でも関係なく着物を着ていたくらいですからね。
ただ苦しかったり動きにくかったりするのにわざわざ我慢をする必要はありませんから、苦しさを感じるのであれば、洋装を選んだ方が楽に過ごせそうですね。
実際に妊娠中は洋装を選ぶ方が圧倒的に多いようです。

 

まとめ

七五三はあくまで子供が主役、という行事ですが、かと言って母親の格好が何でもいいわけではありませんよね。
基本的にお参りする時は、何より動きやすさを重視するとスムーズにいくようです。
どんな格好が自分に一番適しているのか考えると、七五三参りという行事も上手くいきますよ!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事




↑KohGenDo 3Looksトライアルセット↑
1,080円☆好評販売中!

最近のコメント



    ポイントでキャッシュバック!お買い物ならお得な楽天で♪