宮島へカーフェリーで移動!料金と駐車場はいくら?

この記事は2分で読めます

12月初旬、初めて広島県、宮島へ行ってきました!
今回はその時のフェリーについて、駐車場や料金のことについて書いてみようと思います♪

スポンサードリンク

 

宮島へカーフェリーで行ってみたよ!

今回、仕事の都合で初めて広島県に行くことになり、
それならやっぱり厳島神社に行ってみたい!ということで、宮島へ行ってきました。

 

宮島への移動は、基本的にフェリーになります。
今回は車で広島に向かったので、車も一緒にフェリーに乗せて、宮島へ向かいました。
船に車ごと乗るのも初めてなので、ドキドキ、楽しかったですよ!

スポンサードリンク

 

宮島へフェリーに乗って行く時、駐車場はある?

今回はフェリーに車を乗せていきましたが、車をフェリーに乗る前、
宮島口に置いて行くことも出来ます
今回利用したフェリーは「宮島松大汽船」さんでしたが、駐車場は有料で、1000円でした。
宮島はほとんど徒歩での移動になりますから、
車は駐車場に置いていっても全く問題ありません。

 

ちなみにフェリーに車を乗せていく場合、片道790円~3040円ほどかかります。
我が家の車は5ナンバーの7人乗り、ステーションワゴン車ですが、片道1690円でした。
往復で3380円かかりますから、車を宮島口に置いていった方が実は随分とお得だったんです。

 

車をフェリーに乗せて行って良かったところは、フェリーから降りてすぐに無料駐車場があるのですが、
そこに停めて途中でおみやげを置きに行ったり、寒かったので暖かい上着に変えたりと、
荷物の交換ができたことです。
宮島で宿泊される方や、小さなお子さんを連れて行かれる方は、車を宮島まで持っていくと便利ですよ!

2e1adfc81bd502857993542510444a83_s

 

宮島へのフェリーの料金は?

宮島へ向かうフェリーの乗船料金は、
大人(中学生以上)片道 180円
子供(小学生以上)片道 90円

です。

 

我が家は大人二人、子供二人、車一台の往復で4100円かかりました。
車の搬送運賃には運転手一人分が含まれていますので、
実質は大人一人分と、子供二人分、車一台分の料金ということになりますね。

 

乗船時間は10分ほど。
車は乗車したまま、船に乗り降りするので、フェリーが宮島に着く頃には車に乗っていなければなりませんが、
それまではデッキに登ったりして、外の景色を楽しんだり、風に当たったりできます。
船はほとんど揺れませんから、酔うこともありませんでしたよ。

 

まとめ

今回初の宮島で、一番感動したのは、焼き牡蠣の美味しさでした!
これまでそんなに牡蠣は好きじゃなかったのですが、一変して、牡蠣大好きになっちゃいました。
また、厳島神社も大変綺麗で、周りにいるシカもとってもかわいいです。
一度行ったけれど、また行きたい!
そんな風に思わせてくれる、宮島でした♪

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事




↑KohGenDo 3Looksトライアルセット↑
1,080円☆好評販売中!

最近のコメント



    ポイントでキャッシュバック!お買い物ならお得な楽天で♪