引越しの時冷蔵庫は寝かせるのはOK?上手な運び方は?

この記事は1分で読めます

一人暮らしの引越し。
引越し業者に頼むと高いし…
出来るだけ自力で引越ししようと考える人も多いようです。
そこで今回は引越しの荷物の中でも特に重い、冷蔵庫の運び方について見て見ましょう!

スポンサードリンク

 

引越しの時に冷蔵庫は寝かせるのはいいの?

冷蔵庫は原則、横に寝かしてはダメだと言われています。
しかし自分で引越しをする時、車がハイエースなどのワゴン車だったりして、
どうしても縦で入らず、寝かせないと入らない時がありますよね。
そんな時は多少横にしてしまうのは、止む終えないでしょう。

 

しかし、全くの水平にしてしまうのは、故障の原因となります。
冷蔵庫のドアを上面にして、頭を持ち上げるようにして、ななめに運搬しましょう。
冷蔵庫を真横にすると、冷却装置の中のガスやオイルが偏ってしまい、再び電源を入れても、
冷えなくなってしまうのです。
こうなると修理も高いですので、買い替えが必要になってしまい、せっかく苦労して運んでも意味がなくなってしまいます。

 

また、新居に運び入れた際は、すぐに電源は入れてはいけません
縦にして運んだ場合、1時間は置いておくという話ですので、斜めに寝かせた場合は、
3~4時間は置いてから電源を入れるといいでしょう。
しばらく置いておくことで中のガスなどが安定し、壊れにくくなりますよ♪

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事




↑KohGenDo 3Looksトライアルセット↑
1,080円☆好評販売中!

最近のコメント



    ポイントでキャッシュバック!お買い物ならお得な楽天で♪