梅干しの黒焼きの効能は?簡単な作り方は?どうやって食べる?

この記事は2分で読めます

昔、おばあちゃんから「梅干しの黒焼きは体にいい」って聞いたりしませんでしたか?
古来より体に良いとされてきた梅干しを更に黒焼きにしたもの。
一体どんな効能があるのでしょうか?
自宅でも簡単に作れる方法と、その飲み方についても見てみましょう!

スポンサードリンク

 

梅干しの黒焼きってどんな効能がある?

梅干しは昔から体に良いとされてきましたね。
1日1個食べるといいと言われたり、風邪の時に良いと言われたり。

 

まず梅干しには実際どんな効能があるかと言うと…
・食欲増進
・疲労回復
・ダイエット効果
・鎮痛
・高血圧の抑制
・虫歯予防
・血液サラサラ効果
・様々な病の予防
(インフルエンザ、風邪、胃がん、糖尿病、食中毒など)

 

こんなにもたくさんあります!

そしてこの梅干しを黒焼きにして、炭となった状態ではさらにどんな効果があると言うと…
・体を温める
・下痢に効く
・新陳代謝の促進

 

そのほかにも、抗癌剤の副作用が軽くなったとか、アトピーがよくなったとか、
電磁波をカットしてくれる
とか、このあたりは医学的に確証されてませんが、
とにかく色々効果が期待出来るそうです!

スポンサードリンク

 

梅干しの黒焼きの簡単な作り方!

梅干しの黒焼きは、本格的に作ろうとすると、とても大変です。
土鍋いっぱいに梅干しを敷き詰め、蓋から空気が入らないように小麦ねんどで隙間を埋め、
これを24時間も焼くのだそうです。

 

とてもじゃないですが、自宅ではなかなかこんなこと出来ませんね。
そこで、自宅でももっと簡単に、手軽に梅干しの黒焼きを作る方法を紹介します!

 

まず用意するのは、昔ながらのしょっぱい梅干し

できれば、3年以上漬けたものを用意してください。

梅干し1つ1つをアルミホイルでぴっちりと包み、
魚焼きのグリルで1~2時間、弱火で焼きます。

黒くなってカラカラになったら完成です!

 

これならIHでも、普通のガスコンロでも作れますね♪
是非試して見てください!

 

もしそれも作るのが大変な人、魚焼きグリルがない人は、梅ぼし黒焼きの粉末が売ってますので、
それを利用してもいいですよ。

 

梅干しの黒焼きはどうやって食べる?

カラカラに真っ黒に焼けた梅干しの黒焼きですが、その食べ方は様々です。

私の場合は自分で焼いて作ったので、黒焼き1個を丸ごと熱いお茶に入れ、
お茶の中で崩しながら
飲んでいます。

 

もう少し摂取しやすくするためには、梅干しの黒焼きを砕いて、粉末にしておきます。

その黒焼きの粉末を日常の風邪予防などには、耳かき一杯分、
インフルエンザにかかってしまった時、下痢などの時には、茶さじ一杯分
服用します。

 

一番のおすすめは熱いお茶に入れて飲むことですが、
黒焼きの味はしょっぱい梅干しそのままなので、ふりかけのようにしても良いですし、
塩の代わりに使っても美味しいですよ!

ファイル 2015-11-30 14 00 19

 

まとめ

梅干しの黒焼きは、まるで万能薬ですね!
ただ熱が高い時などは早めに病院に行くことが一番です。
処方してもらった薬と共に梅干しの黒焼きを飲んで、しっかり体を休ませれば、
風邪やインフルエンザも早く良くなることでしょう♪

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事




↑KohGenDo 3Looksトライアルセット↑
1,080円☆好評販売中!

最近のコメント



    ポイントでキャッシュバック!お買い物ならお得な楽天で♪