スカイツリーのイルミネーション期間は?色の種類は?東京タワーと両方見える所は?

この記事は2分で読めます

東京の観光スポットとしてすっかりお馴染みとなった、東京スカイツリー。
毎日日替わりでライティングカラーが変化し、見る人を楽しませてくれますが、クリスマスイルミネーションの期間は更に限定カラーに変身しちゃうのです!
2015年の今年はどの期間に、どんな種類の色に変わるのでしょうか?
そしてスカイツリーと東京タワーと両方楽しめちゃう展望台はどこでしょうか?

スポンサードリンク

 

東京スカイツリーのイルミネーションの期間は?

2015年の今年は、「東京スカイツリータウンドームクリスマス2015」として、

11/11(水)~12/25(金)の間イベントが開催されます。
この期間に楽しめるのは、イルミネーション、634ツリー、クリスマス限定ライティング、クリスマスマーケットなど。

 

更に12/1(火)~12/25(金)は、「東京スカイツリータウン プロジェクションマッピング」が開催され、スカイツリータウン壁面と、スカイツリー塔体下部にプロジェクションマッピングが映し出されるのです♪

 

ちなみに「634ツリー」は、願いを込めてボタンを押すと願いによって色が変わるという仕掛けつきなんだそうです。
一体自分の願いがどんなカラーになるのか、一度は体験してみたいですね♪

スポンサードリンク

 

東京スカイツリーのイルミネーションってどんな種類のクリスマス限定カラーがある?

2015年の東京スカイツリー クリスマス限定ライティングは、イルミネーションと同じく、11/11(水)~12/25(金)まで。
今年のクリスマス限定カラーは、グリーン×シャンパンゴールドの「シャンパンツリー」、グリーン×ホワイトの「ホワイトツリー」、ホワイト×レッドの「キャンドルツリー」の3種。

 

こちらの公式ページにライティング情報が載っていますので、自分がイルミネーションを見に行く日はどんなカラーなのか、予めチェックしておくこともできます♪

 

東京スカイツリーライティング情報
http://www.tokyo-skytree.jp/news/lighting/
b2442bbcdee098b6b0fd2269f014b7d2_s

東京スカイツリーのイルミネーションと東京タワーの両方が見える場所は?

東京の2大タワーである、東京スカイツリーと東京タワー。
この2つが一度に見れたら最高ですよね♪

 

両方共見れる展望台は、六本木ヒルズ52Fの展望台「東京シティビュー」
こちらは、一般が¥1,800と入場料がかかってしまいますが、最高のロケーションで見れること間違い無しです!

 

そして展望台ではありませんが、お台場のデックス東京ビーチからも見ることができます。
デラックス東京ビーチの3Fのシーサイドデッキからレインボーブリッジが見え、その向こうになんとスカイツリーと東京タワーが!
無料で入れますので、このお得感は最高ですね♪

 

また、スカイツリーだけならカレッタ汐留がオススメ!
ここの46階、47階に小さな展望フロアがあり、椅子やソファも用意されているのに無料で入れちゃう、穴場的スポットなのです。
ちょっと高級感があるお店ばかりですが、46階47階にはレストランが色々ありますので、夜景を楽しみながら食事を取ることもできますし、予算が少なめなら地下2階~3階にはもう少しリーズナブルに食事が出来るレストランがありますので、そちらもオススメですよ。

 

まとめ

遠くから眺めても、近くに行っても楽しめる、東京スカイツリー。
早めの時間に近くでイルミネーションやプロジェクションマッピング、クリスマスマーケットを楽しんで、その後少し離れた展望台へ移動して、遠くから東京スカイツリーの限定ライティングを楽しむなんてのもいいかも知れません。
また、今日はどんなカラーか賭けてみる!なんてゲームっぽくしても楽しそうですね♪

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事




↑KohGenDo 3Looksトライアルセット↑
1,080円☆好評販売中!

最近のコメント



    ポイントでキャッシュバック!お買い物ならお得な楽天で♪