夜桜をスマホで綺麗に撮影するテクニック!手持ちでもぶれないコツ

この記事は3分で読めます

春の夜桜。
とっても幻想的できれいですよね♪
美しいものはぜひ写真に撮りたい…
だけど一眼レフなんて持ってないし、もっと手軽にきれいに夜桜を撮影したい!
今回はそんな方のために、夜桜をスマホでもきれいに撮影できるコツをご紹介しましょう。
ちょっとしたテクニックやコツを覚えるだけで、とってもきれいに夜桜が撮影できますよ♪

スポンサードリンク

 

夜桜をスマホで綺麗に撮影したい!

満開となった桜は、春を感じさせてくれますね♪
暖かいお昼間に見る桜はもちろん綺麗ですが、まだ肌寒さが残る夜に、ライトアップされた夜桜も幻想的できれいですよね。
きれいな夜桜をぜひ写真に収めたい…!
そう思って、スマホで夜桜を撮影する人は多くいます。

 

だけど昼間と違って、夜桜は撮影が難しい!!
やっぱり一眼レフとかの本格的なカメラじゃないと無理??
スマホでなかなか綺麗に撮れなくて、やきもきしたことがある人も多いのでは?

 

でも大丈夫です!
いつものスマホを使っても、コツやテクニックを覚えておくだけで、グッと綺麗な夜桜の写真が撮れますよ^^
ではそのテクニックを次章から紹介しましょう♪

 

夜桜をスマホで綺麗に撮影するためのテクニック

夜桜をきれいに撮影したい…
明るい時間帯の桜よりも撮影が難しい、夜桜。

 

普通に撮影すると、背景は全体的に暗い写真になって、メインの桜はぼけてしまったりします。
もちろん夜桜を綺麗に撮影しようと思ったら一眼レフが一番ですが、そもそもカメラ好きでないと一眼レフは持っていませんよね。

 

夜桜を見に行って、気軽にスマホでパシャリ。
そんな風に夜桜をスマホでも、綺麗に撮影出来るテクニックがありますのでご紹介します。

 

なるべく接写で撮影する

まずは一番簡単に試すことができるテクニックです。
どうしても桜全体を撮ろうとする人が多いのですが、逆に桜の花にグッと近づいて撮影します。
欲張ってたくさんの桜の花を、一つの画面に入れようとしないことがポイントです。

 

画面に映りこむ余分なものに注意!

きれいな夜桜の写真に人の頭などが写っていたら、幻想的な雰囲気はぶち壊し。
桜の全体写真を撮ろうとして一歩退いて夜桜を撮ってしまうと、余分なものが写りこむ原因に。
特に人が多い時は、可能な限り桜に近寄って撮るようにしましょう。
桜の木全体を写さず、あえて一部だけと言うのも素敵な構図になります。

 

フラッシュは原則使用しない

フラッシュをたいて撮影すると、フラッシュの強い光が当たったところは白く色が飛んでしまいます。
更に逆にフラッシュが当たらなかったところは、真っ黒に。
これでは夜桜の綺麗さが全く表現できません。
特にライトアップされている夜桜は、フラッシュを使用しないようにしましょう。

 

ホワイトバランスを変えてみる

Androidの標準カメラには搭載されている、ホワイトバランス。
このホワイトバランスを調節して、被写体の色味を変えます。
ホワイトバランスには「晴天」「曇天」「蛍光灯」「白熱灯」などがあります。
ホワイトバランスを変えることで温かみのある色になったり、冷たい印象の色になったりしますので、色々なホワイトバランスを試してみるといいでしょう。
夜桜にピッタリのモードが見つかるかもしれません。

 

またiphoneの場合は、ホワイトバランス機能の付いたアプリを使用するのもいいですね。

 

撮影後に編集で彩度や明るさ、コントラストなどを変える

上で紹介したホワイトバランスはiphoneには搭載されていませんが、撮影した後に編集でカラーバランスなどを変えてみるのも一つの手です。
納得のいくまで撮り直すのもいいですが、撮った写真のコントラストなどを変えるだけで随分と雰囲気が変わりますよ。

 

あえて桜の木そのものではなく、落ちた花びらなどにも注目する

どうしても満開の桜の木そのものを撮りたくなりますが、あえて落ちた花びらを撮ったりするのも素敵です。
この時に色調やコントラストなどを変えると、雰囲気が増しますよ!

スポンサードリンク

 

夜桜をスマホで撮影する時手持ちでもぶれないコツとは?

夜の野外での撮影は、かなり手ブレしやすくなっています。
昼間の時よりも、ほんの少し動いてしまうだけでブレブレに。
三脚を持ち込んでスマホやカメラを固定してから撮れば、もちろん手ブレはなくなります。

しかし三脚が禁止のところもありますし、三脚が通行の妨げになることも。
それにスマホで気軽に撮ろうと思っているのに、三脚を持ち出してまでの撮影はちょっと大がかりですよね。

では手軽に手持ちでも手ブレを軽減するコツをご紹介しましょう!

 

テーブルや塀などがあれば、そこにスマホを置いて撮影する。
電柱や木の幹にスマホを当てて固定する。
脇をなるべく締めて撮影する。

以上が特別な道具がなくても、野外でも、手ブレを軽減させることが出来る撮影方法です。

すぐに出来るコツなので、簡単に試せそうですね♪

 

まとめ

意外に難しい、夜桜の撮影。
普通にスマホで撮っただけでは、雰囲気のあるいい写真は撮れません。
しかし少し工夫をしたり、コツを掴むだけで、ステキな写真に早変わり!
スマホでも綺麗に夜桜の写真を撮るコツは色々ありますので、是非いろんな方法を試してみてくださいね♪

 

またカメラでの上手な撮影方法を少し知るだけで、スマホでも写真の上手な撮影の仕方のコツが分かりやすくなります。
カメラ教室などもありますので、そういった講座に参加するのもいいですね!




初心者大歓迎のカメラ教室
 

スマホだから、一眼レフみたいにいい写真は撮れないよね…
なんて諦めないでください。

確かに画質では勝てないかも知れませんが、スマホだからこそ出せる、ステキな雰囲気がありますよ♪

素敵な夜桜写真が撮れることを、願っています^^

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事




↑KohGenDo 3Looksトライアルセット↑
1,080円☆好評販売中!

最近のコメント



    ポイントでキャッシュバック!お買い物ならお得な楽天で♪